最先端技術×本格的指導

学校の授業

学校の授業についていけてますか?

なかの塾は、勉強ができるようになることで将来の選択肢を広げることを目標にした、小中学生を対象にした学習塾です。当塾は定期テスト対策を中心とし、指導ポイントを分けることによる段階別の個別指導により、成績アップを目指します。

塾の料金

Q.1 塾って高いし値段の割に授業が少ないんじゃない?

当塾では、中3の5教科対策を月額3万円で実現。さらに、入塾金・管理費は一切ございません。

学校の成績

Q.2 学校の成績が思ったように伸びないんだよね…。

なかの塾では、
①定期テスト範囲の先取り学習
②原理理解
③アウトプット重視
の3本立てで成績アップを目指します。
定期テストの範囲を5教科全て対応しつつ、つまずいている箇所まで戻って指導します。

部活と塾の両立

Q.3 部活と塾って両立できるのかな?

なかの塾では定額料金で通い放題で塾に通うことができます。新単元の導入、問題演習の質問対応、考え方のフィードバックまで、自由な時間で受けることができます。

   

なかの塾 代表のご紹介

なかの塾 教室代表

鎌田友和

ガチで数学

こんな風にリノベしていきます

思い出がたくさん

塾長

鎌田 友和(かまだ ともかず)

学歴

岩手大学 教育学部卒業

経歴

【1999】
花巻北高等学校卒業 岩手大学教育学部入学 【小中高第一種教員免許取得】

【2003】
㈱友和会計センター土川税理士事務所(盛岡・中ノ橋)
 1週間で日商簿記3級、1カ月間で日商簿記2級レベルに達し(最終的には日商簿記1級弱レベル)、税理士事務所に就職する。将来は税理士事務所と学習塾を並立させて独立するという夢を持ったからである。所長は岩手県初めての女性税理士であった。彼女の生き様を見聞きし、その方のバイタリティは、今なお私の中で生き続けている。この経験の中で、経営的な知識や経験を積むことで、手応えを感じ、教育業界における力を伸ばしたいと考えるに至る。岩手県内で、中学生対象の学習教材で圧倒的なシェアを持つ「㈱教文社(現 ㈱白ゆり)」に転職し、岩手県内の中学校で実施される「実力テスト」、学習教材「New Study」、郊外模試「白ゆりテスト」の数学編集責任者となり、すべての教材の編集に携わる。

【2006】
同㈱教文社(※現在 ㈱白ゆり)の学習塾部門「作人舘 盛岡教室」室長に配属される。
 当時、作人舘がフランチャイズ契約をしていた【やる気スイッチ】で有名なスクールIEとの契約を解除させ、オリジナルブランド作人舘に立ち戻らせる。瀕死状態であった実績も盛岡第一高校、盛岡第三高校への合格率をほぼ100%を維持させながら、2桁の人数の合格者を輩出し続ける。

【2010】
 独立し、進学塾CUOREA(クオレア)を稼働させる。この時期に花巻東高校の非常勤も約半年間勤め経験を積む。

【2017】
 盛岡・花巻・北上・仙台・横浜、どの地域を主戦場にするか流動的であったため身軽な経営を続けていたが、「北上が好きである」ということに気付く。この地で根をはるため、そして、北上市を学力岩手県ナンバー1の地域にするために「場」をつくる決心。進学塾CUOREAクオレアを立ち上げ、本部教室を建設する。

【2019】
 自立学習REDを東北で2教室目で開校する。夏期講習では全国1位の継続を達成する。
生徒たちの取り組みや今後の展開、明光義塾がREDと提携して教室を広める動きが出るなど、自分の目に狂いがなかったと感じる。
 そんな中でも更なる成長を目指し、爆裂塾のグループLINEに加盟。全国の猛者塾長たちと知り合う。やりとりしていくうちに「自分、結構いけてるかも」とも思う。
 その中で一際力量を感じさせる塾長、みやうち塾の池畠代表と出会う。あらゆる面で高いレベルで塾を経営する姿に感銘し、一緒にBeyondPlaceを広めたいと考え、なかの塾を設立する。

【2020】
 なかの塾、稼働。
 生徒保護者さまたちとの新たな出会い。そして、今までの生徒保護者さま方とのご縁を大切にして、この地域に貢献できる更なる力となっていきたいと決意し、現在に至る。

合格実績

大学院
 国立障害者リハビリテーション学院

国公立大学・国公立専門学校・高卒認定
 東北大学 / 弘前大学 / 岩手大学 / 岩手県立大学 / 秋田大学
 宮城教育大学 / 新潟大学 / 福島大学 / 静岡県立大学/高崎経済大学
 都留文科大学 / はこだて未来大学 / 岩手県立一関高等看護学院
 秋田県立衛生看護学院 / 高等学校卒業程度認定

私立大学・短期大学・専門学校
 同志社大学 / 獨協医科大学 / 国際医療福祉大学 / 岩手医科大学
 奥羽大学 / 東京医療保健大学 / 国士館大学 / 神田外語大学
 神奈川大学 / 東海大学 / 東京工科大学 / 北海道科学大学
 東北学院大学 / 東北工業大学 / 東北福祉大学 / 宮城学院女子大学
 高崎健康福祉大学 / 盛岡大学 / 岩手看護短期大学 / 埼玉医科短期大学
 日本大学医学部附属看護専門学校 / 花巻高等看護専門学校
 代々木アニメーション学院東京校

国立・公立・都立高校
 一関工業高等専門学校 / 盛岡第一高等学校 / 盛岡第三高等学校 / 盛岡第四高等学校
 盛岡南高等学校 / 盛岡工業高等学校 / 花巻北高等学校 / 花巻南高等学校
 花北青雲高等学校 / 遠野高等学校 / 黒沢尻北高等学校 / 北上翔南高等学校
 黒沢尻工業高等学校 / 水沢高等学校 / 東京都立農業高等学校

私立高校
 盛岡白百合学園高等学校 / 盛岡中央高等学校 / 盛岡大学附属高等学校 / 岩手高等学校
 花巻東高等学校 / 専修大学北上高等学校 / 一関修紅高等学校 / 高等学校卒業程度認定試験


開校のご挨拶に代えて

 もう22年前にもなります。当時、私は大学生であり、塾でアルバイトをしていました。

 それから長く学習合宿・日曜特訓・正月特訓、モリイチ、モリサン、トウホクダイ、イワテダイ、、そういうものを追いかけ続けてきました。それまでの間にたくさんの生徒たちとの出会い、そして高校入試改革や高校の定員数削減、学習指導要領改訂、小学校時の英語必修化、大学入試改革など、本当にたくさんのことがありました。本当にいろんなことがあって、どこから書けばよいのか分かりません。

 しかしそんなたくさんの出来事があったのにも関わらず、子どもたちの置かれた状況は全く変わらないことにあるとき気付きました。そして今では、縮小と均衡を繰り返しながら、むしろその状況は悪くなっているとすら感じています。今も昔も、岩手の学力は変わることはありませんし、子どもたちの取り組みが劇的によくなった訳でもありません。視点を大きなところに変えてみても、明治に現代の学校教育が確立されてから今現在まで何一つ変わっていません。

 それどころか、「ぼくたち人間は、5万年前から変わっていないハードウェアだそうだ。ぼくたちのハードディスクであり、メモリであり、プロセッサである脳は400年前の江戸時代どころか、5万年前から進化していない。進化していない5万年前のハードウェアに情報もモノも詰め込みすぎている、というのが今の実情だ。そうなると本来の大事なことが見えづらくなるのも当然だろう。そして次々と束の間の娯楽を消費しつづける。」

【ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ  2015/6/12 佐々木 典士さん から抜粋】

にもあるとおり、生物学的にとらえれば、そもそも何一つ人間というものは進化していないんです。ですから、今も昔も、教育やその土台となるしつけというのは、とても重要なものなのです。共働きや核家庭、ますます時間が速く進む今の時代では、その重要さが増しているのを肌で感じもします。

 そして、子どもたちはどんな時代も変わっていないのに制度や機械だけが進んでいき、振り回されているようにも感じます。だからこそ、根っこの部分を伝える場所、環境が必要だとも感じますし、それは学びを通じて得られていくことが多いでしょう。「学び、人と出会っていくことで初めて成長できていく」のですから。

 一人ひとりの生徒を大切にしたい。だからこそ、地元で塾を開業し、最新の技術や考えを取り入れ続けているのです。

 単純に部活に打ち込んだり、勉強に打ち込んだり、生活をシンプルにしていくことが子どもたちこそ必要なことだと感じています。「少年老いやすく学成り難し」です。何もなかった昔ですら、そうなのです。自分で考え未来を切り開いていく、そんな種を少しずつ巻いていくことが親御さまの務めでもあり、塾の務めでもあると思っています。共感いただける親御さまとともに、この「なかの塾」をつくっていきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

教室開発代表・BeyondPlace代表のご紹介

教室開発代表・BeyondPlace代表

池畠悠

代表

池畠 悠(いけはた ゆう)

学歴

慶應義塾大学経済学部卒業

経歴

ByoondPlace代表
各種教室の運営

指導方針

 今の小中学生がおとなになる頃には6割の人が現在ない仕事につくと言われています。AI、IoTの発達により、この10年間で世の中は大きく変わるでしょう。

 そのような社会の変化の一つの例が、大学入試改革だと考えています。

 しかし、入試制度が変わっても勉強の本質は変わらないと考えています。その本質とは、知識を活用する力です。学ぶとは、単に何かを覚えるだけでなく、覚えたことを自分で使う点に本質があると考えています。小中学生という人生の基礎を作る時期に、その手助けができればと思っております。また、私自身もまだまだこれからだと思っております。お互いに成長して、この塾の生徒と将来一緒に仕事ができれば幸いです。

アクセス・TEL

住所

〒024-0024
岩手県北上市中野町1-1-1 キャトラクト北上2-A

北上市立黒沢尻東小学校から徒歩4分
北上市立北上中学校から徒歩8分

電話番号

0197-62-3339

営業時間

月曜日~土曜日 : 16時~22時
(定期テスト前は日曜日も営業します)